エアーフェスティバル

空自のエアーフェスティバル。
いつも飛行機が飛んでいて、それなりに音はするけど慣れで煩いと思わなくなっている。
が、さすがにここしばらくは煩かった。
昼間は練習と訓練があるからいつも以上に飛んでいて、夜は訓練で飛んでいる。

晴天の週末、例年と違うのは、前日の土曜日に身体障害者の人達を招待したリハーサルをやったこと。
混雑もなく、よく観えたようで、日曜日にも来る。と言って喜んでいたようだ。

日曜日は朝から渋滞。バスはピストン輸送で3桁は行った。
風が強くて煙はすぐに流されてしまって、空中に何を描いたのかさっぱりわからない。
毎年同じなので、多分ハートに矢。がつぶれて卵に棒になっていた。
〇らしきものが6個重なった途中で潰れた。前日は五輪のマークだったようだけど、何だろう。
散歩しながら上を向いて歩く。
謎だけが残る。
桜だという噂。
桜は花びらの形に特徴があるから、来年は考え直した方がいいと思う。

ブルーインパルスが頭上を飛んでいく。
機体はもちろん、模様もはっきり見える。
こいつは本当に煩い。来た時も轟音がすごいのですぐわかる。
でも、残念ながら飛行機に興味はない。
子供の頃に落ちたことがあるので、いつも落ちないように願っている。

今回も無事に終了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です