ミシュラン取得の蕎麦屋

今日は、母と兼ねてからいきたかったミシュランで1つ星を取得している蕎麦屋へ行ってきた。

私がその店を知ったきっかけは、先日TVで紹介されていたからだが、母は昔から気になっていてずっと行きたかったそうで、先日誘ったらとても喜んでくれた。

その店は両国にある「ほそ川」という店。平日だというのに、私たちが店についた時には5名程並んでいた。
10分ほど待ったら、店内に入れた。さっそく食べログなどに書いてある。穴子の天ぷらがそばとセットになっている蕎麦せいろを頼んだ。

10分ほど待ったら、蕎麦と天ぷらが出てきた、まずは素蕎麦をいただく。

コシがあって蕎麦の香りがとても良かった。
そしてそばつゆと一緒にいただくと、しっかりとしたコシがさらに引き立ち非常においしい。さすがミシュラン取得した店だと思った。

そして穴子の天ぷらも大きくて、フワフワしていてとてもおいしい。天つゆで食べても、お塩で食べても食材が引き立つ。
そして、最後に出てきた、蕎麦湯。これには本当に驚いた。ドロドロしていて、甘酒のような重たさ。

あんな蕎麦湯を飲んだのは初めてで、濃厚で体にいいとはっきりと分かる味がした。

定員さんは、淡々と客をさばいてる感じで、あまり愛想がよくないのと、お茶のおかわりをお願いしたが、出てこなかったのは残念だったが
蕎麦のことだけを考えたら、また是非行きたい店です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です